ミニチュア・シュナウザーの飼い方・しつけ方・性格・価格・寿命

ミニチュア・シュナウザーとチワワのミックス

 

チワワはメキシコ原産の小型犬です。

 

公認されている小型犬の中でも最も小さくて、体高は15〜23cm、体重1.5〜3kgしかありません。

 

チワワの体型にはドワーフとハイオンの2種類があります。

 

ドワーフは足が短く胴が長く、体格がしっかりとしています。

 

ハイオンは足が長くてスリムな体格をしています。

 

チワワの毛はスムースコート(短毛)とロングコート(長毛)の2種類があります。

 

どちらもダブルコートで上毛と下毛の二層構造になっていて、どちらも抜け毛が多くなります。

 

チワワのカラーは単色、二色、三色の3種類があります。

 

単色以外はグラデーションがかかっているもの、クッキリと色が分かれているもの、縦縞模様などがあります。

 

ミニチュア・シュナウザーとチワワは、どちらも根強い人気のある犬種ですね。

 

ミニチュア・シュナウザーのようにワイヤーヘアーの犬種とのミックス犬の場合には、海外でよく見かけるテリア系のおしゃれなミックス犬のような風貌になるという特徴があります。

 

交配のお相手がチワワの場合、ロングコートやスムースコートかどちらかなのかによっても多少被毛の違いはありますが、ミニチュア・シュナウザーのワイヤーヘアーの特徴が強く出る傾向にあると思います。

 

ミニチュア・シュナウザーとチワワのミックス犬の動画がありましたので、参考にして下さいね。

 

 

 

 

犬の中でも一番カラダが小さいチワワとミニチュア・シュナウザーなので、体型的にはミニチュア・シュナウザーよりも少し小さいといった感じでしょう。

 

人なつっこく他の犬とも仲良しのミニチュア・シュナウザーですが、チワワはちょっと神経質な一面もあります。

 

性格も犬によって個体差がありますが、どちらに似るかによってしつけ方など注意が必要でしょう。