ミニチュア・シュナウザーの飼い方・しつけ方・性格・価格・寿命

ミニチュア・シュナウザーと柴犬のミックス

 

ミニチュア・シュナウザーと柴犬は、全く正反対の犬種と言っていいですね。

 

洋犬と日本犬、人なつっこいVS気難しいといった感じの組み合わせです。

 

ミニチュア・シュナウザーのようなワイヤーヘアーの犬種の場合、ミックス犬になると独特のテリア系のミックス犬になる特徴が強く出ます。

 

柴犬とのミックス犬の場合もその傾向はあるようですね。

 

柴犬の短く密集した被毛と、ミニチュア・シュナウザーのワイヤーヘアーがうまくミックスされると、長すぎず短すぎず、ちょうどいい長さになるようですね。

 

毛色については、柴犬が黒の場合には黒の色素が強いので、黒い毛色ながらも、ちょっとワイヤーヘアーっぽい被毛になることが多いようです。

 

ミニチュア・シュナウザーにも黒い毛色がありますが、どのキャリアなのかによっても毛色に変化があるようですね。

 

ミニチュア・シュナウザーと柴犬のミックス犬の写真を見る限り、体が黒く、手足がブラウンから黒のグラデーションで、口の周りの毛が髭のように見えるので、ミニチュア・シュナウザーの毛質が強く出ているようですね。

 

ただし、ミックス犬は産まれてみないことにはどんな風貌の仔犬なのかはわからないので、見た目は柴犬なんだけど、被毛がミニチュア・シュナウザーといった場合もあり得ます。

 

体型的には大きすぎず、ちょうどいい感じになりそうです。