ミニチュア・シュナウザーの飼い方・しつけ方・性格・価格・寿命

ミニチュア・シュナウザーとまめ柴のミックス

 

念のために言っておきますが、血統書上、まめ柴という犬種は存在しません。

 

柴犬の中でも小ぶりな子を選りすぐり、より小さい柴犬を求めた結果が、まめ柴と呼ばれるようになっただけのことです。

 

仔犬の頃は小さくても、成長したら普通の柴犬サイズになったという話もよく聞きます。

 

もちろん、成長しても小ぶりな子もいるので、まめ柴と言われても100%小さいままという保証はどこにもありません。

 

小ぶりという前提で考えてみましょう。

 

ミニチュア・シュナウザーも小型犬ですが、まめ柴とほぼ同じくらいではないでしょうか?

 

体系的には、どちらも大差ないので、どちらに似ても小型犬が好きな人にはいいかもしれませんね。

 

風貌に関してですが、ミニチュア・シュナウザーのようなワイヤーヘアーの場合には、ミックスされてもかなり強くその特徴が出ます。

 

毛の長さなどは個体差がありますが、どちらも短いので、短いながらも、ワイヤーっぽさを残した被毛になるようですね。

 

ちょっと珍しいミックス犬になるので、好きな人にはたまらないかもしれません。

 

耳はどちらも立ち耳なので、耳掃除は楽かもしれませんね。

 

性格に関してですが、これも全く正反対です。

 

洋犬の人なつっこさと、日本犬独特の主人だけの忠実さの違いがあります。

 

どちらに似るかによってもしつけ方や扱い方など注意が必要かもしれません。