ミニチュア・シュナウザーの飼い方・しつけ方・性格・価格・寿命

ミニチュア・シュナウザーとヨーキーのミックス

 

ヨークシャテリアはヨーキーという愛称で親しまれているイギリス原産の小型犬です。

 

ネズミを退治するために小型化されたので、他の小型犬と比べると特に小さな犬種になります。

 

体高は15cm〜18cm、体重は2kg〜3kgが標準サイズになります。

 

ミニチュア・シュナウザーとヨーキーは、どちらもテリア系のミックス犬という事になりますね。

 

見た目もそれほど違和感のないミックス犬といった印象だと思います。

 

ただ、動く宝石と言われるほど被毛の美しさで知られているシルクのような長い被毛のヨークシャテリアに対し、ミニチュア・シュナウザーのワイヤーが入ります。

 

ですから、どうしても思うような被毛になってくれない部分は否めないでしょう。

 

しかし、個性的という面ではかなり特徴があると思います。

 

犬の毛色では黒が一番強いので、見た目はヨークシャテリアの色になることが多いかもしれません。

 

ミニチュア・シュナウザーのチャームポイントでもあるヒゲは、ミックス犬でも上手く出ることがあるので、トリミングなどの楽しみ方も増えるかもしれませんね。

 

ただしミックス犬は、産まれてみないことにはどんな見た目になるのかわかりません。

 

もしかしたらミニチュア・シュナウザー寄りの風貌になるかもしれませんし、その逆もあります。

 

見た目はある意味運もあります。

 

ミニチュア・シュナウザーとヨーキーのミックス犬の動画がありましたので、参考にして下さいね。

 

 

人なつっこく他の犬とも仲良しのミニチュア・シュナウザーですが、ヨークシャテリアはちょっと神経質なところがあります。

 

どちらに似るかにもよりますが、しっかりとしつけをしないと無駄吠えが多くなる場合があるので、性格を見極めてしつけをする必要があります。