ミニチュア・シュナウザーの飼い方・しつけ方・性格・価格・寿命

ミニチュア・シュナウザーの飼育環境

 

小型犬の場合は、基本は室内飼育だと思っています。

 

小さい犬を外で飼う場合には、犬舎の設備が整っている場合に限ると思います。

 

犬舎と十分なスペースがあり、暑さ寒さ対策もしっかりとできる場合ですね。

 

最近は大型犬でも室内飼育をする人が増えています。

 

犬とより密着した生活を送ることができ、今まで知らなかった犬の一面なども知ることができます。

 

想像以上の喜びや驚きもあるので、是非、室内飼育をしてほしいと思います。

 

ただ室内飼育をするのではなく、できるだけ犬にも居心地のいい環境を作ってあげたいですね。

 

あなたにも自分の部屋があったり、自分の居場所、居心地の良いお気に入りの場所があると思います。

 

犬にも居心地の良い場所を作ってあげてください。

 

サークルの中にベッドを置き寝床を作ってあげれば、犬はそこが自分のベッドだという事を覚えますので、安心して眠ることができます。

 

また、ミニチュア・シュナウザーはとても運動量の多いタフな犬です。

 

毎日のお散歩は欠かさず行いましょう。

 

室内やお庭で十分遊べるスペースがあっても、社会性を身につけるために外の世界に連れ出してあげてください。

 

明るく元気いっぱいの犬ですが、寂しいのを嫌う甘えん坊なところもありますので、室内飼育が理想です。