ミニチュア・シュナウザーの飼い方・しつけ方・性格・価格・寿命

ミニチュア・シュナウザーの長所と短所は何ですか?

 

まず長所から見て行きましょう。

 

一番は飼いやすさではないでしょうか?

 

ミニチュア・シュナウザーは、性格も穏やかで、攻撃性もあまりないと言われている犬種です。

 

明るくて飼い主さんと一緒に遊ぶことが大好きです。

 

他の犬とも比較的仲良くなれるので、多頭飼いにも向いています。

 

物覚えもよく賢いので、しっかりとしつければしつけも問題なくいくでしょう。

 

もちろん、犬にも個体差があるので、中には神経質で臆病な性格の子もいます。

 

ですから、まずは性格を見極めることから始め、性格に応じてしつけ方なども考えて行くといいでしょう。

 

短所に関しては、トリミングが必要になるので費用がかかることですね。

 

また、運動量が多い犬種なので毎日かなりの時間の散歩が必要になります。

 

短い時間の場合には、1日に何回かに分けて行けばいいでしょう。

 

食事はきちんと食べていて、運動量が少ないと肥満になりやすいので注意したいですね。

 

長時間歩く散歩ができない場合には、ドッグランなどに連れて行き思いきり走らせたり、遊ばせてあげればいいでしょう。

 

肥満になりやすいのと同じくらい皮膚病にもなりやすいので、常に健康チェックは欠かせません。

 

ドッグフードが合わないとアレルギーなどを起こすことがあるので、質のいいドッグフードを選びましょう。

 

ドッグフードやトリミング、病院代など出費が多くなるという面は短所になってしまうかもしれません。