ミニチュア・シュナウザーの飼い方・しつけ方・性格・価格・寿命

ミニチュア・シュナウザーは寒さに強いですか?

 

夏の暑さに比べたら冬の寒さの方がまだましですが、それでも決して強いとは言えません。

 

ミニチュア・シュナウザーは外で飼う犬ではないので、室内で飼いましょう。

 

ダブルコートなので、冬は密集して生えている羽毛のようなアンダーコートがあれば保温効果もあるのである程度は暖かいのですが、寒い所に放置したら風邪をひかせてしまいます。

 

家の中にいても暖房の効いた部屋にいればいいのですが、夜寝る時に暖房を切った時、冷え込む夜などは寒い思いをします。

 

洋服を着せたり、毛布を入れたり、ペット専用のヒーターを使って温かくしてあげましょう。

 

外にお散歩に行く時にも、寒いなと感じた時には、犬用のコートなどもあるので、そういうものを着せてあげるのもいいでしょう。

 

寒い時犬は、丸まって寝ます。

 

冬の間犬の寝ている格好を見て、今日は冷え込んでいるな〜と感じることもあります。

 

少し暖かい日には、寒い冬にも、お腹を上に向けて手足を投げ出して寝ているので、犬の寝ている姿で寒いのか暖かいのかを判断することもできますよ。

 

仔犬と高齢犬は上手に体温調節ができないので、特に寒い思いをさせないように注意したいですね。

 

食事も冬の間はエネルギーを消耗するので普段よりも少し多めにしてあげるといいですね。

 

缶詰などを混ぜる場合は、少し温めてあげるといいですよ。