ミニチュア・シュナウザーの飼い方・しつけ方・性格・価格・寿命

ミニチュア・シュナウザーのドッグショー

 

ドッグショーといっても、その種類は実にたくさんあります。

 

世界中でもドッグショーが開催されていますね。

 

犬の先進国でもあるイギリスのクラフト展、アメリカのウェストミンスター展は世界的にも有名で大規模なドッグショーになります。

 

日本国内でも年に数回大きなドッグショーが開催されています。

 

FCIジャパンインターナショナルドッグショーは、その名の通り全ての犬種が集まるドッグショーなので、規模が大きく、言ってみれば犬のお祭りのような感じですね。

 

一般的なペットと違って、各犬種の理想とされる姿形の犬が勢ぞろいするので、ミニチュア・シュナウザーでも、見慣れた姿とは一味違う姿を見ることができるでしょう。

 

それこそ一番小さいとされるチワワから、一番大きい犬とされているグレートデンまで勢ぞろいし、いくつかのリンクで同時にショーが始まるので、どこを見ようか迷ってしまうほどです。

 

犬も一緒に会場に入ることができるので、犬と一緒に楽しめるお祭り感覚で行くことができますね。

 

同じ犬種同士の飼い主さんの交流があったり、犬のグッズなども販売されているので、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

ドッグショーには、犬種ごとの展覧会もあります。

 

ミニチュア・シュナウザーだけが集まったプチドッグショーといった感じですね。

 

ドッグショーについては、JKC(ジャパンケンネルクラブ)のホームページで情報を確認できますので、興味がある人はチェックしてみてください。