ミニチュア・シュナウザーの飼い方・しつけ方・性格・価格・寿命

ミニチュア・シュナウザーの洋服

 

犬の洋服を着せるのって人間のエゴでは?

 

こう思う人もいまだに多いかもしれませんね。

 

でも、ただ見た目の可愛らしさだけというために洋服を着せるのではなく、時には洋服が役に立つこともあるんです。

 

例えば、冬の寒い時期には暖房を付けていればそれほど寒くはないと思いますね。

 

でも、暖かい空気というのは上へ上へと上がっていきます。

 

人間にとってちょうどいいと感じる温度でも、床に近い所にいる犬には、少し寒いと感じることもあるのです。

 

ファンヒーターやストーブ、ホットカーペットなどがあれば、犬は暖かくて自分が快適だと思う場所に行って過ごしたり、眠ったりできますね。

 

でも、夜寝る時には暖房を切ります。

 

そうすると、何もない状態ではやはり寒い思いをさせてしまいます。

 

この時、洋服を着せる事で、防寒対策になるんです。

 

仔犬や高齢犬の場合には、ペット専用のヒーターなどを入れてあげるとなおいいでしょう。

 

夏の暑い時期には、クーラーを付けっぱなしなんてこともありますね。

 

冷たい空気は下に集まりますので、犬にとってはちょっと冷え過ぎてしまう事があります。

 

この場合にも洋服を着せることで、体が冷えるのを防いでくれます。

 

ただ見た目の可愛さで洋服を着せるのではなく、体温管理する目的もあるのです。

 

ただし、犬の洋服を選ぶ時には、サイズを測って適切なものを着させてあげましょう。

 

収縮性や通気性の良い素材など、犬が洋服を着ていても快適に過ごせるように考えてあげたいですね。