ミニチュア・シュナウザーの飼い方・しつけ方・性格・価格・寿命

ミニチュア・シュナウザーの食事の与え方

 

ミニチュア・シュナウザーに食事を与える時には、季節や成長に合わせて食事の内容を変えて行くことが必要になります。

 

ここでは一般的な食事の与え方についてお話していきましょう。

 

仔犬の時には、水分を加えてふやかしたドッグフードを食べさせるのが一般的です。

 

人間の赤ちゃんで考えてみるとわかりやすいでしょう。

 

最初はお母さんのお乳を飲み、離乳食になり、少しずつ柔らかい固形のものを食べるようになりますね。

 

犬もこれと全く同じです。

 

最初は母犬のお乳を飲みますね。

 

次はふやかして柔らかくしたドッグフードを与えます。

 

いきなり硬いものを食べさせてしまうと、体が付いて行かず下痢をしたり、体調を崩す原因になるので止めましょう。

 

硬さもふやかす時間を調節して、少しずつ硬くして最終的にはカリカリの状態で食べられるようにしていけばいいのです。

 

昨日まで柔らかいドッグフードを食べていたのに、今日から突然硬いまま与えるようなことのないようにします。

 

仔犬の時には、パピー用の栄養価の高いドッグフードを食べさせましょう。

 

成長とともに、犬の年齢にあったドッグフードを選び、切り替えて行くことも大切です。

 

切り替える時は、突然全部変えてしまうのではなく、割合を調節してウンチの状態を見ながらゆっくりと切り替えて行くのがベストです。