ミニチュア・シュナウザーの飼い方・しつけ方・性格・価格・寿命

肥満に注意する

 

ミニチュア・シュナウザーは、とても活発で運動量が多い犬種です。

 

たくさん動けば、それだけお腹が空くのでたくさん食べたがる子もいます。

 

仔犬のうちはある程度多めに食べさせてもいいのですが、いつまでも欲しがるだけ食べさせていては、肥満犬になってしまうので注意しましょう。

 

犬にも個体差があり、食の細い子もいますが、食いしん坊な子もいます。

 

特に食いしん坊な子は、与えれば与えるだけ食べてしまうので、その子にあった食事量をしっかりと見極めることも大切です。

 

人間と同じように、食べたら食べた分のカロリーを消費すればいいのです。

 

意外とシンプルでわかりやすいですよね?

 

食いしん坊な子は、たくさん欲しがることもありますが、その分運動をさせればいいのです。

 

人間と同じで、消費カロリーよりも摂取カロリーが多ければ太って当たり前ですね。

 

食事だけでなく、おやつの食べ過ぎも肥満の原因になるので注意しましょう。

 

家族の人数が多い場合には、おばあちゃんやおじいちゃんがコッソリあげている・・なんてこともあるので家族でルールを決めておきましょう。

 

人間と同じように、犬も肥満になることで様々な病気を引き起こす原因にもなります。

 

犬の健康のためにも、体重管理をしっかりと行いましょう。

 

これも飼い主としての義務ですね。