ミニチュア・シュナウザーの飼い方・しつけ方・性格・価格・寿命

ミニチュア・シュナウザーの体重とサイズ

 

まず平均的なサイズと体重から紹介していきます。

 

犬種によってはオスとメスの表示サイズに差があることもありますが、ミニチュアシュナウザーの場合はオスとメスともに同じとされています。

 

体高が30センチ〜35センチで、体重が4kg〜8kgとされています。

 

しかし、これはJKC(ジャパンケンネルクラブ)の理想サイズと体重なので、これに当てはまらないからといって、落ち込むことは全くありません。

 

例えば、人間の場合で考えてみてください。

 

1歳児の赤ちゃんや5歳児の子供も標準体重や身長があっても、必ずしもその通りではありませんよね?

 

同じ年齢の子でも大きい子、小さい子、ちょっと太めな子、痩せている子がいるはずです。

 

犬もこれと全く同じと考えてみると、意外とシンプルでわかりやすいと思います。

 

だから、標準サイズじゃなくても全く問題ありません。

 

もちろん、あまりにも太り過ぎていて肥満だったり、痩せすぎていて栄養失調気味なのは良くありません。

 

理想のサイズというのは、ドッグショーに出るようなタイプの場合です。

 

人間で言ってみればモデルのような感じですね。

 

だから、それとは数字が違っていても何の問題もないのです。

 

一応標準サイズを目安にしておくのはいいことですが、犬にも個体差があります。

 

元々ミニチュア・シュナウザーは、筋肉質な体系をしていますので、マッチョな子は体重も重くなりますし、華奢な子は体重も軽くなります。

 

骨格なども見極めてベスト体重を把握しておきましょう。