ミニチュア・シュナウザーの飼い方・しつけ方・性格・価格・寿命

ミニチュア・シュナウザーの目の周りの手入れ

 

ミニチュア・シュナウザーの顔の毛には、特徴がありますね。

 

トリミングに出しているなら、なおさらでしょう。

 

眉毛のように見えたり、髭のように見える飾り毛があります。

 

トリミングで形作るものなのですが、毎日のお手入れもとても大切なので覚えておきましょう。

 

目の周りは涙や目ヤニが出るので、毛の色にもよりますが、白っぽい毛の場合には涙やけを起こし、毛が黄ばんだように見えてしまう事があります。

 

涙やけだけでなく、常に湿っていれば皮膚病にもなりやすいので、こまめに拭き取ってあげましょう。

 

この時、専用のローションを使う事で殺菌と消毒効果があったり、涙やけを防いでくれる効果もあるので、専用のローションを使うのもオススメです。

 

拭き取る時に使うガーゼやコットンも清潔なものを使いましょう。

 

コットンを使う場合には、ケバケバしていているタイプのものは繊維が残ってしまう事もあるので、できればケバケバしないタイプの物を使いたいですね。

 

私は自分が使うコットンを犬たちにも使っています。

 

元々それほど高価なものでもないですし、安売りしている時にまとめ買いしておけば気兼ねなく使えますよ。

 

ついでに口の周りの毛もお手入れしておきましょう。

 

食後にはどうしても髭が汚れてしまうので、食後はキレイに拭き取りましょう。

 

最後に眉毛と髭にブラシをかけてあげるといいでしょう。

 

私たちが毎日顔を洗うのと同じように、毎日の日課にしたい大切なお手入れなので覚えておいてくださいね。