ミニチュア・シュナウザーの飼い方・しつけ方・性格・価格・寿命

ミニチュア・シュナウザーの平均寿命

 

一般的には小型犬の方が長生きすると言われていますね。

 

ミニチュア・シュナウザーの場合はどうなんでしょう?

 

統計的な数字を見る限りでは、12歳〜15歳であると言われています。

 

しかし、最近ではドッグフードの質も向上していますし、犬が生活する環境も良くなっているので長生きする犬も増えてきています。

 

極端な話になりますが、ギネスブックの記録では29歳の犬が最高齢のようですね。

 

人間で言うと、なんと203歳になるとか。

 

できることなら、そのくらいは生きてほしいものですね。

 

とはいえ、長生きの犬も増えてきている一方で、高齢犬ならではの病気も増えてきています。

 

人間もそうですが、犬も同じように年を取ればあちこちにガタがきますし、老化現象も起こるのである意味仕方のないことかもしれません。

 

高齢になれば寝たきりになってしまう犬もいます。

 

この場合は介護が必要なので、人間と同じように手間がかかりますし、手をかけてあげないといけません。

 

犬もできるだけ健康で長生きできるよう、定期的な健康診断や、病気予防も大切なんですね。

 

最近では、犬用のサプリメントも充実してきているので、ある程度の年齢になったら、サプリメントを始めてみるのもいいかもしれません。

 

健康のためにサプリメントを飲ませてみたいと、獣医さんに相談してみましょう。